新温泉町グルメ・手作りケーキのお店「Atelier エル」のスイーツが美味い!

Loading...

テレビでも紹介さたことがある美味しいスイーツのお店、新温泉町の美味しい手作りケーキのお店「Atelier エル」さんをご紹介します。

ここまでの新温泉町シリーズ、肉肉しくご飯系の記事がばかりだったので、ここらで甘いスイーツの記事を書いてみたいと思います。

「Atelier エル」さん、1日めは残念ながら定休日でお休みだったのですが、2日めは開いていました。良かった!

平成8年(1996年)に創業された「Atelier エル」さん。

もう20年以上もこの地でお店をされているということで、地元に根付いた人気のお店ということがうかがえます。

湯村温泉の中心街から車で5分くらいの場所に「ジャンボ西村」通称「ジャンニシ」というホームセンターがあり、その駐車場の一角にあります。

きれいな青い壁のお店なので、すぐに分かりますよ。

地元食材をたっぷりと使ったケーキや焼き菓子が人気で、おみやげとしても喜ばれているそうです。

そんな「Atelier エル」さんの美味しいスイーツ、いくつかいただきましたので紹介します。

目次

手作りケーキのお店「Atelier エル」のスイーツが美味い!

感動は毎日作られる…「無添加シュークリーム」がおすすめ!

一番人気は「無添加シュークリーム」ということで、そちらをいただこうと思ったのですが、オープンしたての時間で、また店頭には並んでいませんでした。

お店の方に聞いてみると「もうすぐできますよ。」とのことでしたので、少し待たせていただき無事ゲット!

無理を言ってすみませんでした。そしてありがとうございます!

バニラビーンズと大山乳業(白バラ)の牛乳とで炊いたコクのあるカスタードクリームと純生クリームがたっぷりと詰まったシュークリームです。

とてもなめらかで、優しい甘さでくどくない。

バニラビーンスが良い仕事をしています。

シュークリームの皮は少し厚めでパリパリ。

皮とクリーム、バランスが良くてとても美味しかったです。

無添加、っていうところもポイントですね!

「荒湯生キャラメルロール」が美味い!

もう一ついただいたのがこちら「荒湯生キャラメルロール」。

新温泉町のお菓子やスイーツは「生キャラメル」押しです。

湯村温泉の中心地にある「荒湯(あらゆ)」という源泉が湧き出る名所があります。

温泉独特の硫黄の匂いと、湯けむりがたちこめる場所。

摂氏98度の泉温で、卵やさつまいもを茹でて食べることができます。

当然やりますよねー。

Loading...

卵は2個食べてしまった…。

さつまいもも美味しかったです。

ここにコンデンスミルク(練乳)を浸けて作られるのが「荒湯生キャラメル」。

8時間ほど浸けておくと、練乳がトロトロの生キャラメルになるそうです。

テレビ朝日系の番組「ナニコレ珍百景」で、この「荒湯生キャラメル」が珍百景として認定されたこともあり、生キャラメルを使ったスイーツは女性に人気で、湯村温泉ならではの新しい名産品として定着しつつあります。

その「荒湯生キャラメル」を使って作られたのが「荒湯生キャラメルロール」です。

ふわふわのスポンジと一緒にクリームを口に入れると、生キャラメルの香りが鼻を抜けていきます。

生キャラメルって美味しいよねぇ。

カフェスペースも完備!

「Atelier エル」さんはテイクアウトはもちろんですが、6席ほどの喫茶スペースがあり、店内でいただくこともです。

ドリンクメニューも充実しています。

お得なケーキセットも良いですね!

というわけで、新温泉町の美味しい焼き菓子・ケーキのお店「Atelier エル」さんをご紹介しました。

テレビで放送されたこともあり、今回紹介した「無添加シュークリーム」、「荒湯生キャラメルロール」などの人気商品はすぐに売り切れてしまう日もあるそうです。

ですので、絶対に食べたい方は早めに行くか、予約をすると確実ですよ。

エクレアやプリン、チーズケーキなど、他にも食べてみたいスイーツもありましたが、また次回にとっておきたいと思います。

「Atelier エル」さんの美味しいスイーツ、ぜひ食べてみてください!

おすすめです!

Atelier エル

〒669-6801 兵庫県美方郡新温泉町井土16-1 ジャンボ西村敷地内

TEL:0796-92-2686

Atelier エル Webサイト:https://sweetsguide.jp/shop/21602

Atelier エル Facebookページ:https://www.facebook.com/el.since.1996/

*営業時間・定休日・メニュー等は公式情報を確認してね!

Loading...

関連記事



よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる